::ハピネス×ハピネス::

It is just Happiness.
<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

抹茶入りシフォン


普通の抹茶シフォンじゃなくて、マーブルにしたかったの。
で、前のモカジャバの時と同じように簡単マーブルにしてみようと抹茶液を作ろうとしたら、コーヒーやココアと違って抹茶はなかなか液状になってくれなくって、濃いペーストになってしまいました。
で、無理やり生地に合わせたんだけど、上手く行きませんでした。
ん〜、残念。
お湯を足してるうちにペーストの量が増えてしまったので、当初の予定の半分くらいの抹茶しか入らなかったので、味も「ほんのり抹茶?」って程度にしかならなかったし、見た目もマーブルには程遠く「マダラ」な感じになってしまいました。
くやしぃ〜。
生地自体は膨らみもキメも合格の範囲でした。
シフォンとしては美味しいのですけどね。
今度はマーブルではなく普通に緑色した抹茶シフォンに挑戦してみましょう。
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

アーモンドのビスコッティ

ネットで注文していた製菓材料がいろいろ届いたので、早速全粒粉を使用したアーモンドビスコッティを作りました。
やっぱり薄力粉だけで作るより全粒粉が入ってた方が俄然香ばしさも食感もアップして美味しいv
栄養価も上がりますし。
ビスコッティは2切れほどで結構しっかりお腹に溜まるので、空腹時にいいおやつだと思います。
作るの簡単だし美味しいし。
けど今回ちょーっと生地が緩めだったので、もう少し焼き時間を長くするとか粉を多くするとか必要だったみたい。。。
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

卵白ケーキ


Cpicon ✿人気卵屋さんの卵白シフォン✿ by 元気まりあ

バニラアイスを作って、卵白が余ってしまったので、卵白のみ使用のケーキを作ってみました。
卵白3個分なので嵩はいつものシフォンケーキと比べたら1/3位でしたが。
エンジェルフードケーキって言うのに近い感じのレシピでした。
オイルを入れてるのでシフォンってことなのかな?

卵白に小麦粉って、混ざり難いのね。。。
普通のシフォンケーキはもっと生地が流動的だから混ぜ易いんだけど。
ちょっとよく混ざってなかったところがあったみたいで、出来上がりの舌触りはイマイチでした。
けど真っ白な生地断面てあまり見た事がなかったので、すごくキレイ!って思いました。
シフォンケーキの型で作ったので、同じように荒熱が取れたらビニール袋で覆って冷ましたのですが、表面がなんとなくべたついた感じになってしまって、どうもそれはしない方がよかった気がします。
生地自体の味はあっさり目です、材料がシンプルですし。
バニラアイスと一緒に食べましたv
ジャムやクリームを添えても美味しいかもvv

やはり、翌日の方が生地が落ち着いて美味しかったです。
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

モカジャバマーブルシフォン

明日はお友達が遊びに来るので、新作シフォンを焼いてみました。

卵     M〜L3個
砂糖   75g
サラダオイル 40cc
牛乳   50cc
小麦粉  70g
塩     ひとつまみ
コーンスターチ 大さじ1
モカジャバ液
   ココア 小さじ2
   インスタントコーヒー 小さじ1
   お湯  大さじ1
オーブンは180度に余熱後、170度で28分焼成。
空気抜きは焼成後に。

カットしたときに生地の上の方が目詰まりするのは、冷めて尚出っ張った上部を下にして潰してしまうからなんじゃあないかと思い、出っ張りの大きい部分を少しスライスしてみました。
さて、断面を見るのは明日お客様の前で。
ちゃんとマーブルになってるかな?
それ以前に空洞になってやしないだろうか?
目詰まりも少ないといいな♪
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

ミルクティー・シフォンケーキ


手土産用にシフォンケーキを用意したいのですが、結構久しぶりなのとアレンジをしてみたかったので試し焼きしてみることにしました。
前回上手に出来たオレンジシフォンのレシピを元に、フレーバーをミルクティに置き換え。
ミルクティは手持ちの紅茶(CTC、10gくらい?)を適当に熱湯で濃い目に出して漉し、牛乳を加えて70ccにしたものを使用しました。

最初から何か変だったんですよね〜。
卵黄と砂糖を混ぜてる段階で、黄身が粒々とダマっぽく。。。
後で調べたら、卵黄をほぐしてから砂糖を加えないと、黄身ダマになったりするらしい。(参考
残り生地で作ったカップケーキの底の方に、ねっちょりとした卵味の層が。。。
これが黄身ダマの成れの果てだろう、恐らく。

ケーキ本体が冷えてから、恐る恐る型を外すと、ちょっぴりだけど底上げ。
まぁ私なら、この程度は許容範囲かなとも思いますが。。。
続きを読む >>
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

アイスクリームとビスコッティ

アイスクリーム大好き!―手作りだからヘルシー&おいしい
アイスクリーム大好き!―手作りだからヘルシー&おいしい
島本 薫

ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ
ゆっくり発酵スコーンとざっくりビスコッティ
高橋 雅子

お菓子の本を2冊買ってしまいましたv
しばらくハマっている大好きなブログでも頻繁に登場する本で、先日実家に帰ったときに昔のアイスクリーマーをいただいてきて、試しに使ってみたら全然使える代物だったので、思い切ってレシピ本を買ってしまいました。
それから、パンで有名な高橋雅子さんのシンプルな焼き菓子の本。
どれもめっちゃ美味しそうv
おすそ分けにも、ケーキより持ち運びやすいし日持ちもするし、なかなか楽しめそうです。

今日は早速、基本の「バニラアイスクリーム」と「アーモンドのビスコッティ」を作りました。
バニラはビーンズがないのでバニラオイルで、ビスコッティは全粒粉がないので小麦粉で代用しましたが、それなりに美味しくできました〜v
ビスコッティはものすごく簡単に作れるので気に入りました。
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

リベンジ★オレンジシフォン♪


レシピ はぅぅぅん・・・・な♡オレンジシフォン♪ by ぽくちゃん

前回悲しい失敗をしたオレンジシフォンを再度焼いてみました。
今度はちゃんと卵の大きさを気にして。
家にあった卵のパックが、「M〜LL」と非常にアバウトだったので、卵の計量もしました。
まぁ大雑把に、全卵(しかも殻ごと)でですけれど。

卵(全卵)の大きさは、下記のように定められています。
SS 1個の重さ:40g以上46g未満
S 1個の重さ:46g以上52g未満
MS 1個の重さ:52g以上58g未満
M 1個の重さ:58g以上64g未満
L 1個の重さ:64g以上70g未満
LL 1個の重さ:70g以上76g未満

今回はLサイズ3個分欲しかったので、3つで約210gくらいになるよう選びました。

それでもこの生地は17cm型だと多いみたいです。
ボールから型の8分目位までザーッと流し込んで、ボールにくっついた分は別の器でカップケーキをもう1品。
いつも大体生地のあまりでパンケーキ(フライパンで焼く)かカップケーキを一つ弱くらい作りますが、今回はしっかり1つ分になりましたv
続きを読む >>
hobby ★ comment 2 ★ trackbacks 0 ★  ★ 

プレーンシフォン(バニラ)


久々にシフォンケーキを焼きました。
このところ失敗が続いたので基本のプレーンを。
膨らみも生地の量も納得行く仕上がりになりましたが、本当はもっと「しっとり感」のあるほうが好みだなぁ。
今度はコーンスターチを使うレシピで作ってみたいな。
あと、普通のサラダオイルが無いのでオリーブオイルを使ってますが、どうしてもオリーブオイル臭が残っちゃうのがいまいちなので、サラダオイルも買って来よう。
そして、上部の型からはみ出て膨らんだ部分が冷えるときに型に収まるくらいに縮んでしまうのですが、その焼き縮み部分の目が詰まってちょっと硬くなっちゃうのが残念〜。
(写真でも分かるかな?)
焼き縮みしない方法が知りたいです。
〜 memo 〜
全卵      3個
砂糖      75g
塩       小1/3
オリーブオイル 30cc
水       60cc
薄力粉     75g
バニラオイル  10振りくらい?

180度で余熱、170度で30分
焼入れ前にのみ空気抜き(回転+打ちつけ)
hobby ★ comment 0 ★ trackbacks 0 ★  ★